レビュー・雑記

水とりぞうさんは梅雨時期に必須?捨て方はどうすればいいの?

水とりぞうさんって何ですか?

 

  • 水とりぞうさんって何?
  • 水とりぞうさんの捨て方が知りたい
  • 水とりぞうさん以外にオススメの除湿方法を知りたい

そんな方にオススメな記事です。

 

ぎふ
ぎふ
ぎふ(@gihu2musumeokan)です。

 

湿気対策で手軽に使える水取り式除湿剤。

「水とりぞうさん」をご存知でしょうか?

 

ゾウさんマークでおなじみの除湿剤です。

 

水とりぞうさんはこんな悩みを解決するアイテム。

  • 本格的な除湿器は高すぎて変えない…。
  • コンセントがない押入れとか靴箱を除湿したい‥。

 

今回はそんな湿気対策にオススメ!

(株)オカモトの水とりぞうさん」をご紹介いたします!!

 

今日の記事はこんな内容になってます。

  • 水とりぞうさんについて詳しくわかる
  • 水とりぞうさんの捨て方がわかる
  • 水とりぞうさんよりおすすめな除湿方法もちょっぴり

 

それではいきましょう!!

水とりぞうさんとは?

水とりぞうさんアイコン出典:オカモト公式サイト

ゾウさんのアイコンで有名な水とりぞうさん。

 

(株)トクヤマという会社が1982年に発売し、40年以上愛され続けている除湿剤です。

現在は(株)オカモトが販売してます。

 

特徴は以下の通り。

  1. 目に見えて除湿できてるのがわかる
  2. 除湿範囲は一個で一畳
  3. 使用期間は550mlで3〜6ヶ月
  4. 安価で安く買える

順番に見ていきます。

 

①目に見えて除湿されてるのがわかる

除湿剤「水とりぞうさん」の最大の特徴。

それは、目に見えて除湿されてるのがわかるところです。

 

水とりぞうさんはタンクタイプのモノがもっとも有名です。

そのタンクの中には塩化カルシウムが入っています。

塩化カルシウムとは

白色粒畳のもので、湿気を吸うと液体になる性質をもつ。

 

水とりぞうさんの中にある塩化カルシウムが、湿気を吸う水になり溜まっていく仕組みです。

それを見ると「わぁ、すごい湿気とれてる」って安心できます。

 

除湿ができてることが目に見えてわかるのが水とりぞうさんの最大の特徴です。

ぎふ
ぎふ
取れた水を初めて見たときは「え、こんなに…」ってビックリしました。

 

②除湿範囲は一個で一畳

目に見えて効果が分かる水とりぞうさん。

除湿範囲は一個につき約一畳です。

 

そこまで大きいモノではないので、部屋全体の除湿効果は期待できません。

 

こんなところに置くのがオススメです。

  • 押し入れ
  • クローゼット
  • 靴箱

衣類は水分を吸収しやすいですし、靴は汗が染み込んでたりしますよね。

 

その水分や汗のジメジメも取り除くことも可能です。

除湿効果はもちろん、カラっとした服や靴の状態を保つことができるのです。

ぎふ
ぎふ
梅雨時期は服がジメジメだから、助かりますね。

 

標準除湿量1個あたり550ml(水換算)

※温度25度、湿度80%の場合

日本の梅雨時期を想定。

 

③使用期間は550mlなら3〜6ヶ月

収納の除湿に最適な水とりぞうさん。

水とりぞうさんの使用期間はだいたい3〜6ヶ月です。

 

もちろん、その年、時期の湿度に影響はされますが割と長く使えます。

 

日本は6月〜9月が湿度高めなので、一年に一回買い替えるイメージですね。

ぎふ
ぎふ
毎年買うのは少し手間だね。
おかん
おかん
一度置いたらほったらかしなのは楽だけどね。

 

④安価で気軽に買える

ベーシックなタンクタイプなら3個入りで200円ほどとかなり安価。

部屋や収納の数に合わせて買っても年間数千円程度の出費に抑えられます。

ぎふ
ぎふ
1セットだけ買って、効果を確認してからまとめ買いしても良さそうですね。

 

水とりぞうさんの捨て方は?

水とりぞうさんの捨て方出典:オカモト公式サイト

ぎふ
ぎふ
水が溜まってくから、除湿できてるのがわかって安心だね。
おかん
おかん
うん。でも溜まった水はどうやって捨てればいいの?
ぎふ
ぎふ
水と容器で捨て方が違うから、解説していくね。

 

ポイントはこの3つ。

  1. 蓋の水捨てシートを剥がす
  2. 水をシンクに流す
  3. 各自治体の指示に従って捨てる

順番に見ていきます。

 

塩化カルシウムは人体に害があります。

水とりぞうさんを捨てる際は、ゴム手袋を着用するようにしましょう。

 

①蓋の水捨てシールを剥がす

水とりぞうさんの蓋には、水捨て用のシールがついてます。

そのシールを剥がすと水が捨てられるようになってるんです。

ぎふ
ぎふ
カップ焼きそばを湯切りする感覚だね。笑

 

②水をシンクに流す

シールを剥がしたら、シンクに中の水を捨てましょう。

 

捨てる際の注意点はこちらです。

  • 水道水を流しながら捨てる
  • シンクのステンレス部分には流さない

必ず水道水で流しながら捨てましょう。

なぜなら塩化ナトリウムが、シンクをサビさせる可能性があるからです。

 

塩化ナトリウムはいわば「塩」と一緒。

 

海沿いの建物ってよくサビていませんか?

それと一緒で、塩化ナトリウムはシンクをサビさせる危険があるのです。

 

シンクに直接触れない、もしくは温水でよく洗い流しながら捨てることをオススメします。

おかん
おかん
サビたらショック…。

 

③各自治体の指示に従って捨てる

水を捨てたらあとは容器です。

各自治体のホームページに、除湿剤の捨て方が載っているので確認しましょう。

調べてみると、

  • 水捨てシール=可燃
  • 容器=不燃

が多い印象です。

 

「地域名 除湿剤 捨て方」で検索するとかんたんに調べられます。

ぎふ
ぎふ
ちなみに私の住んでる地域はすべて「可燃」でした。

 

捨てずに放置しておくと危険

水とりぞうさんは放置すると危険除湿量が決まっている水とりぞうさん。

 

除湿の許容を超えると水が溢れてくる可能性があるそうです。

放っておくと、床をビショビショにしてしまうかもしれません。

 

定期的に確認をして、許容を超えそうであればすぐに捨てましょう。

捨てるのがめんどくさい人にはコードレス除湿器がおすすめ

Zepan除湿器画像確かな除湿効果がある水とりぞうさん。

しかしこのようなデメリットもあります。

  • 捨てるのがめんどくさい
  • 毎年買わないといけない
  • 水が溢れる危険性がある

少しでもデメリットが気になる方は、無電源(コードレス)の除湿器がオススメです。

 

無電源なので水とりぞうさんのようにコンセントがない収納場所に置くことができます。

 

最大の特徴は、乾燥させて何度でも繰り返し使えるところです。

  • 何度も買う手間が省ける
  • ゴミが出ないのでエコ

水とりぞうさんのデメリットをすべて解決してくれる優れものなのです。

 

水とりぞうさんと比べて値段は高いですが、使用期間で比較すると最終的にはコードレス除湿器がお得になります。

 

以下、コードレス除湿器について詳しく解説した記事です。

https://gihublog.com/archives/2821

 

メリット・デメリットはもちろん、価格比較もしてますので、是非覗いてみてください。

 

ぎふ
ぎふ
我が家はコードレス除湿器で水とりぞうさんの手間がなくなったよね。
おかん
おかん
うん。たくさんメリットがあるからホントおすすめ!

 

水とりぞうさんを卒業しよう

水とりぞうさんからの卒業値段も安くコンセントもいらない除湿剤水とりぞうさん。

 

水とりぞうさんの特徴は以下の4つです。

  1. 目に見えて除湿できてるのがわかる
  2. 除湿範囲は一個で一畳
  3. 使用期間は550mlで3〜6ヶ月
  4. 安価で安く買える

 

 

メリットは以下の3つです。

  • コンセントがない収納を除湿できる
  • 衣類や靴の湿気が取れるからジメジメストレスが軽減
  • 置くだけほったらかしでいいので管理が楽

 

一方、以下のようなデメリットもありました。

  • 捨てるのがめんどくさい
  • 毎年買わないといけない
  • 水が溢れる危険性がある

 

もし、水とりぞうさんが少しでも手間だなぁと思うのであれば、コードレス除湿器がオススメです。

https://gihublog.com/archives/2821

 

いずれにせよ、梅雨時期の湿気対策は必須です。

 

自分にあった除湿方法を選んで、ジメジメストレスから開放できるように対策していきましょう!!

 

 

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村