ぎふ物語

【ぎふ物語番外編】2021年ぎふ家ビッグNEWSベスト7!!

ぎふ

ぎふ(@gihu2musumeokan)です。

私は、血の繋がりがない娘と奥さんと3人で暮らすごくごく普通のパパです。

赤の他人だった私たちが家族になっていく姿を描いた「ぎふ(義父)物語」。

血の繋がりがない私たちが家族になるまでの物語「ぎふ物語」はこちらから。

ぎふ物語
関連カテゴリー:「ぎふ物語」

今回は番外編。2021年も残りあとわずかということで…題して!!

「2021年 ぎふ家ビッグNEWSベスト7」!!

おかん

…うわーすごい内輪記事…。

ぎふ

いいじゃん!誰か1人くらいは興味もってくれるって!

楽しみ。

てことで、2021年ぎふ家の話題となったニュースを7つまとめてみました。

…と言ってもあまりに内輪過ぎてもあれなので、ブログやTwitter関連になるべく焦点をあてて選んでいます。

この記事を読んでいい人

ぎふと仲良しな人
ぎふ家が気になる人
ぎふ物語が好きな人
年末ひまな人

ぎふ

寛大な心をもったあなたたちがこのブログを支えています。

おかん

最後まで読んでくれたら…とは言いません。

運営者プロフィール 31歳アパレル内勤 離婚経験あり 血の繋がりがない娘と暮らして4年 ブログにて「ぎふ物語」執筆中

運営者プロフィール・Twitter(gihu2musumeokan

第7位:ぎふ「ぎふブログ」をはじめる

第7位は「筆者ぎふ「ぎふブログ」をはじめる」です。

ぎふ

ここが私のアナザースカイ。

おかん

絶対に外せないやつだね。

ぎふブログは2021年3月6日にその産声をあげました。

今よりも方向性が定まってなく、とにかく育児で役立つことを!と記事を書いていたのが懐かしいです。

ターニングポイントはコバッチさん@cobacchiblog)の一言。


「ぎふ家の一員となれるようにつくりこむのは?」というアドバイスのおかげで生まれたのが「ぎふ物語」でした。

「ぎふ物語」は血の繋がらない娘と義父が家族になる物語です。

ぎふ物語のおかげで、家族の在り方を見つめ直すことができました。

また、たくさんの暖かいお声をいただき、家族として自信をもつこともできたのです。

ぎふ

家族とのコミニュケーションも増えました。

たくさんの人とTwitterで繋がれて、ぎふブログのICONIQ的なものになった「ぎふ物語」。

そんな今の私を支えてる「ぎふ物語」を掲載している「ぎふブログ」の誕生が、2021年の第7位です。

おかん

ブログ始めてよかったね。

ぎふ

ほんとに良かった。

第6位:ぎふ家、念願のコアラを観に行く

第6位は「ぎふ家、念願のコアラを埼玉県子供動物自然公園で観る」です。笑

「奥さんがコアラに似ている」という理由でいつの間にかコアラ好きになってしまったぎふと娘。

コアラ大好き!

電車で1時間半かけて埼玉県東松山市にある「埼玉県こども動物自然公園」にいきました。

以前記事にしましたが、コンセプトから外れるので泣く泣く削除…。

ぎふ

とりあえず写真載せときます。

-埼玉県子ども動物自然公園のコアラ-

ぎふ

こんなコアラもおすすめ。

妊娠や育児の奮闘ライフを記事にしている仲良しさんのブログ。

第5位:奥さん、初取材記事がプチバズり

第5位は「奥さんに取材して書いた記事がプチバズりする」です。

普段わたし目線で書いてる記事が多い「ぎふブログ」。

私と再婚するまでの気持ちを「シングルマザーの奥さん目線」で書いたこの記事が、なんとTwitterでプチバズりしました。


自分の書いた記事で「感動した」「泣けた」と言われたはじめての記事でした。

ちなみに奥さんから寄稿された下書きを見たとき、わたしは号泣。笑

そこにはわたしに対する奥さんの想いが記されており、夫婦の絆を深める良いきっかけにもなったのを覚えています。

ぎふ

ここら辺から「ぎふ家」が認知されてきました。

そんな私たちぎふ夫婦の絆を深めてくれた記事のプチバズりが2021年の第5位です。

おかん

わたしたちの思い出の記事。

関連記事:【シングルマザーが再婚したきっかけ】どうやって相手を決める?不安は?

シングルマザーの結婚話
関連カテゴリー:ステップファミリー

第4位「ぎふブログ」kasaiya研究所で解体される

第4位は「ぎふブログ、kasaiya研究所で解体される」です。

2021年にブログを始めた人だったら知らない人はいない「kasaiya研究所のブログ解体新書」。※運営者「博士」

自分たちのブログがなぜ伸びているのかを解体してくれるブログ解体新書。

客観的に見て細かく解説してくれるので、気づいていない自分の根幹みたいなものを見つけてくれます。

ぎふ

ブロガーなら誰しもが憧れるね。

そんな解体新書に、なんとぎふブログが当選し解体されたのです。

ぎふ

解体された日は、仕事で先方のところに謝罪にいってた。
どーでもいいから早く解体新書見たいと思った。

おかん

おい。

書いてあることも素晴らしく、解体新書を通じて自信をもつことができましたね。

第4位は「ぎふブログ、kasaiya研究所で解体される」でした。

ぎふ

残すところはあと3つ。

関連記事:【ブログ解体新書No.27】GIFU Blog 徹底解剖(史書系ブロガー)

-ブログ研究なら「Kasaiya研究所」-

第3位:フォロワー1000人達成する

3位は「ぎふ、念願のフォロワー1000人達成する」です。

Twitterを始めて10ヶ月になる12月。当初から夢見ていたフォロワー1000人を達成することができました!!

わー!パチパチ

すごい!かっこいー!

おかん

…。

有益なツイートなんて滅多にしないし、ただ家族のことを垂れ流しにしているだけのアカウント。

1年経たずに1000人達成するとは夢にも思わなかったです。

とくに記事更新のたびに拡散してくれる仲良しさんには心から感謝してます。

ぎふ

早く万垢になりたい。なってみたい。

おかん

マイペースで頑張ろうね。

第2位:父に再婚したことを伝える

第2位は、記憶に新しい「ぎふ、父に再婚したことを伝える」です。

実は色々あって、再婚したことを伝えないまま6年ほど父とは会っていませんでした。

幼少期、父と一緒にいれた時間はとても短く思い出という思い出がなかった私。

再婚報告をするついでに、私がまだ幼かった当時、なぜ一緒にいられなかったのかを聞いてみました。

すると、父からでたのは意外な反応と質問に対する答えだったのです。

ぎふ

ほんと、伝えられてよかった。

おかん

続きはWEB(記事)で。

関連記事:父との再会〜義父と娘と頻繁におかん第15話〜

関連カテゴリー:「ぎふ物語」

番外編:ぎふ、盲腸で手術する

第1位を発表する前に、個人的なマイナスビッグNEWSを1つ。それは、今年の9月に盲腸で入院したことです。

ぎふ

人生初入院。そして手術。

6月に盲腸を発症、薬で散らして落ち着いたところで再発防止の手術をしました。

入院期間中、Twitterでは「もちょっち」と呼ばれ…(なべ見てるか?)

とてつもない盲腸イジリを繰り広げたフォロワーさんたちですが、お陰様で楽しい入院生活を送れました。(笑)

入院自体はなかなか過酷。人生初の尿道カテーテルに苦しみます。

ぎふ

皆さんも盲腸には気をつけてください。
気をつけようがないけど。

そんな盲腸入院珍道中記事はこちらから。

関連記事:【体験談】パパが盲腸に…入院中に覚悟しておくこと

義父と娘と頻繁におかん4話
関連カテゴリー:「ぎふ物語」

第1位:娘9歳になる

映えある第1位は…

ぎふ

ドラムロール!!ドゥルドゥルドゥルドゥル…

おかん

いや、見出しで見えてっから。

「ぎふ娘、9歳の誕生日にサプライズディズニー」です!!!!!!

ぎふ

おめでとう娘。

おかん

おめでとう娘。

ありがとう、パパ、ママ!

我が家では毎年、娘の誕生日に必ずディズニーに行っています。

8歳になった昨年の誕生日から「プチサプライズ」なるものをやるようになりました。

内容は、「娘にディズニーに行くことを内緒にして連れていく」というサプライズ。

関連記事:【サプライズ】娘の誕生日に内緒でディズニーまで連れていった話

例のならって9歳になる今年の誕生日も「ディズニーサプライズ」を決行しました。

家族にとって子供の成長が1番のNEWS。幸せしか残らなかった素敵なひと時でした。

ぎふ

毎回サプライズドッキリに引っかかる娘。

おかん

サプライズし甲斐があったよ。

全然わからなかったなぁ。

娘の嬉しい嬉しい誕生日サプライズが堂々の第1位でした!!

まとめ:2021年はぎふ家にとって飛び立つ準備ができた

「2021年 ぎふ家ビッグNEWSベスト7」をお送りしましたが、楽しめましたでしょうか?

ぎふ

楽しめたとしたらモノ好きです。

わたしにとっては、「ブログを始める」という新しいことに挑戦できた土台づくりの年になりました。

また、奥さんにとっては旦那が新しいことを始める姿を陰ながら見守る年に。

そして、娘にとっては1桁の年齢(9才)最後の年となりました。

じゃあ、2022年は一体どんな年にしましょうか。

ぎふ

ブログで5桁達成する!!※今は4桁

おかん

犬を買う!※たぶん無理です

10歳になる!※勝手になります

2021年が土台をつくった年なら、2022年は飛躍の年にしたいと思います。

そして、皆様にとっても素敵な年になるように。

心から願っております。

ぎふ

来年もよろしくお願いいたします!!

ぎふ物語第17話はこちらから。

第17話 義母と息子(ぎふ)のブルース

ぎふ物語

\よければポチッと応援よろしくお願いします/

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村