おすすめの出張撮影はこちら!>>こちらから

OurPhoto(アワーフォト)七五三撮影ってどう?撮影事例から必要な準備までを徹底解説

この記事のリンクは一部広告を利用しています
アワーフォト 七五三

OurPhoto(アワーフォト)は、業界でトップクラスの実績をもつ出張撮影サービスです。

とくに「コスパのよさ」で評判がいいんですよね…!

本記事では、そんなアワーフォト七五三撮影の魅力やサービス内容について解説しています。

この記事のまとめ

アワーフォトは、11,000円から七五三写真が撮影できる出張カメラマンサービス。

業界でもfotowaやラブグラフに次ぐ撮影実績を誇っており、安心して任せられます。

アワーフォト 七五三
こんな写真もアワーフォトならでは…!
  • 撮影実績は6万件以上
  • 撮影料金は11,000円〜(納品データは30枚〜)
  • 写真の雰囲気は、おしゃれ5:形式的5
  • うまく探せば着付けを無料でしてくれるカメラマンも

やっぱり料金が最大の魅力なため、コスパ重視で考えている人は「アワーフォト」がおすすめ。

アワーフォトがおすすめな人

  • とにかく安く撮影したい
  • ライブ感のある七五三のお参り写真がほしい
  • 家族全員の自然な七五三写真がほしい
  • 自分でカメラマンを吟味したい
  • 撮影自体を素敵な思い出にしたい
ぎふ

11月30日までの予約に使える「七五三駆け込み5%OFFにクーポン」も配布中!予約前にクーポンをゲットしましょう。

一生で一度しか訪れない我が子の晴れ舞台。

後悔のない撮影にすべく、本記事でしっかり解説していきます。ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

七五三撮影なら:アワーフォト

おすすめ度:
撮影料金:11,000円(税込み)〜

こんな方におすすめ

  • 高すぎる七五三をどうにしかしたい
  • 形式的な七五三写真は撮りたくない
  • お参りのきれいな写真を撮りたい

\今なら1,000円OFFクーポン配布中/

公式サイト https://our-photo.co/

運営者プロフィール
  • 33歳企業のメディア運営担当
  • 5年間で家族写真1万枚撮影
  • 数社の出張撮影を体験
  • 愛用カメラ:FUJIFILM『X−S10』

運営者プロフィール

出張撮影情報をお届け!

目次

OurPhoto(アワーフォト)は七五三の撮影実績が豊富な出張撮影

アワーフォト七五三の撮影実績は、2023年現在で約7,500件

最大手のが14,000件なので、トップには及びませんが十分すぎる実績があります。

ぎふ

ちなみに撮影実績を見てみると…

出張撮影の醍醐味「自然な雰囲気」はもちろん、馴染みのある形式的な撮影もばっちり。

また、公式サイトでは口コミや撮影カメラマンの情報がぎっしり詰まっていてとても参考になります。

好みの雰囲気やカメラマンの実績を照らし合わせて、お好みにチョイスできるのは嬉しいポイントです…!

目次へ戻る↑

アワーフォト七五三撮影の魅力

アワーフォト七五三撮影の魅力は、以下の3つです。

  • 自分たちで撮りがちな神社の撮影がプロカメラマン仕様に
  • 他の出張撮影よりもコスパがいい
  • フォトグラファーランキングで人気のカメラマンが分かる

自分たちで撮りがちな神社の撮影がプロカメラマン仕様に

アワーフォト七五三撮影1つ目の魅力は、神社の撮影がプロカメラマン仕様になるところです。

神社への参拝って、個人のスマホや素人のカメラで撮影することがほとんど。

思い出には残るんですが、正直素人が撮影した感がかなり出てしまい…もったいないんですよね。

そんなお参りの写真、アワーフォトにお願いすれば神社まで撮影しにきてくれるんです。

もっとも七五三の雰囲気がでる「神社」の写真がプロの撮影に。

もちろんスタジオアリスみたいな子ども写真館の撮影もプロ使用なんですが、ちょっと作りもの感がすごくて…

そんな形式的で他の人と被りがちな七五三写真を、アワーフォトなら自然体で素敵な写真にしてくれます。

ぎふ

思わず見返したくなるクオリティ…!

他の出張撮影よりもコスパがいい

アワーフォト七五三撮影2つ目の魅力は、他の出張撮影よりもコスパがいいところ。

有名な出張撮影は、基本的にどんなカメラマンでも撮影料金が同じです。※1

しかし、アワーフォトはカメラマンによって撮影料金と納品枚数が違うため、うまくいけば安くたくさんの写真データを納品できます。

例えば…

※1 フォトワやラブグラフなどの出張撮影は、75枚納品で21,780円〜26,180円が相場。

他の出張撮影なら1枚290円のところ、アワーフォトなら1枚220円で撮影可能。

厳密には、他の出張撮影でも75枚以上納品してくれる場合もあります。しかし、ベースのプランは圧倒的にアワーフォトの方が安いです。

また、アワーフォトカメラマンの中には撮影全カット納品してくれる方も。

私自身も家族写真でアワーフォトを体験しましたが、100枚以上納品してもらいました。

カメラマンを自分で探さなくてはいけない手間はありますが、コスパのよさはアワーフォト最大の特徴の1つといえるでしょう。

ぎふ

ただでさえ七五三撮影は高いですからね…少しでも安いと嬉しい。

フォトグラファーランキングで人気のカメラマンが分かる

アワーフォト七五三撮影3つ目の魅力は、人気のカメラマンが一目でわかるところ。

公式サイトでは毎月「フォトグラファーランキング」が公開されており、撮影実績や評価がよかったカメラマンをまとめて紹介してくれています。

引用:公式サイト

これ、地味に嬉しいですよね。

アワーフォトって実は出張撮影で一番カメラマンが多い会社さんでして。

その数なんと1,961人。

最大手のフォトワが1,200人なので、700人以上も多いんですよね。

ただ、この1,900人以上から自分にあったカメラマンさんを選ぶのって難しくないですか?

なので、このランキングはカメラマンが多いアワーフォトだからこそのメリットといえます。

OurPhoto(アワーフォト)七五三の撮影事例

ここで、OurPhoto(アワーフォト)の撮影事例を見てみましょう。

※画像をタップすると大きくなります。

スクロールできます

やっぱり神社での撮影は映えますね。

色鮮な着物や鳥居の赤がよりきれいに写し出されて、ロケーション(神社)ならではの雰囲気になっています。

また、家族全員で写っている神社の写真は、第三者のカメラマンさんがいないと成立しません。

出張撮影という形態の「アワーフォト」だからこそ表現できる写真のクオリティですね。

ぎふ

良いところばっかですが、次は注意点を見ていきましょう。

目次へ戻る↑

OurPhoto(アワーフォト)七五三撮影の注意点

アワーフォト七五三の注意点は、以下の4点です。

  • 神社の撮影は撮影許可を取らなくちゃいけない
  • 基本的に着付けは自分たちでおこなう
  • カメラマンによってプラン内容が違う
  • 撮りたい構図を伝えないと希望通りにならない

神社の撮影は撮影許可を取らなくちゃいけない

出張撮影は商用目的になるため、神社の撮影許可が必要です。

カメラマンさんが撮影を介して「お金」をもらうため、商用利用で場所を使う扱いになります。

アワーフォト側から最初に「撮影許可」の案内がありますので、かならず許可を取りましょう。

また、神社によってそもそも撮影できない場合があります。撮影可能な神社は、以下のサイトを参考にしてみてください。

基本的に着付けは自分たちでおこなう

アワーフォトは基本的に「着付けサービス」をおこなっていません。

ただし、カメラマンによっては厚意で着付けまでしてくれる場合も。

一部のカメラマンでは着付けもOK…!

着付けしてくれるカメラマンさんはこちら>>

ぎふ

基本的には自分で着付け→撮影中に崩れたらカメラマンさんが直してくれる感じです。着付け方法は動画で確認しておきましょう。

>>着付けのわかりやすい動画一覧

カメラマンによってプラン内容が違う

アワーフォトはカメラマンによってプラン内容が違うため、ちょっとめんどくさいです。(笑)

基本的にどのカメラマンも撮影料金が一緒なのが出張撮影ですが、アワーフォトは「撮影料金」や「納品枚数」がカメラマンによって違います。

引用:アワーフォト

撮影料金は最安11,000円〜でカメラマンによってマチマチ。

最低納品数は30枚で、こちらもカメラマンによって枚数データの多さもそれぞれです。

また、撮影時間は相場1〜2時間に対して、アワーフォトは50分。

時間が短いので少し慌ただしくなりそうと思うか、それとも疲れないと思うか…って感じです。

もし、カメラマンを自分で選ぶのが面倒であれば、他の出張撮影を選びましょう。

詳しくは出張撮影おすすめランキングを参考にしてみてくださいね。

撮りたい構図を伝えないと希望通りにならない

いくらプロとはいえ、出張カメラマンも人間です。

かならずしも希望どおりの構図で撮影できるとは限りません。

  • 被写体(お子さん)のコンディション
  • 天気の良し悪し
  • 撮影スポットのコンディション

など、外的要因によって難しい場合もあります。

また、カメラマンとのコミュニケーション不足により、希望の構図を撮影でききないケースも。

なので、カメラマンさんには撮影したい構図をかならず事前に伝えましょう。

例えば…

  • 子どものアップを撮影枚数の1/3くらい撮影してほしい
  • 引きの家族の写真もほしい
  • 夫婦だけの構図も撮ってほしい
  • 祖父母と子どものツーショット・スリーショットも…

といった感じで、細かく伝えてあげると希望の構図を撮影してもらいやすくなります◎

とにかくコミュニケーションをとって、不安を無くすことが大事です。

ぎふ

口頭もいいですが、手っ取り早いのは撮影事例を見せてあげることです。気になる構図をスクショして、カメラマンに見せましょう。

七五三の撮影事例はこちらから>>

OurPhoto(アワーフォト)七五三撮影の価格やプランについて

プラン通常プラン
撮影時間50分
納品データ30枚以上※平均60枚程度
指名料なし
出張料金基本込み
撮影料金(税込)11,000円※平日のほうが安い
着物レンタルなし

アワーフォトは、50分1枠で30枚以上の撮影データ付きプランが11,000円〜依頼できます。

平日と比べて土日は+3,000〜4,000円程度なので、安く済ましたいなら平日がおすすめ。

また、お子さんの着物レンタルは行っていないため、自分自身でレンタルする必要があります。

おすすめのレンタルサービスは「きもの365」や「hataori(はたおり)」。

それぞれ高品質な着物を、低価格でレンタルできます。

ぎふ

参拝にもっていく千歳飴は、楽天市場などで購入しましょう。

着物レンタルのセット内容例※タップで開きます

着物・帯・飾り帯・長襦袢(半衿付き)・帯〆・帯揚・しごき・ハコセコ・びらかん・扇子・バッグ・草履・髪飾り・腰ひも3本・足袋・コーリンベルト・伊達〆・マジックベルト

fotowa七五三

また、使えるレパートリーは少ないですが、お得なクーポンもあります。

クーポンに関しては、以下の記事を参考にしてみてください。

関連記事 【1,500円OFF】OurPhoto(アワーフォト)のお得なクーポンまとめ

目次へ戻る↑

OurPhoto(アワーフォト)七五三撮影の流れや準備

ここからは、アワーフォト七五三撮影の流れや準備を確認していきましょう。

  • 撮影時期を決める
  • 撮影の参加者を決める
  • 撮影場所を決める
  • 撮影する時間帯を決める
  • 撮影衣装や小物をどうするか相談する
  • 撮影したい構図を選定する
  • アワーフォトで予約する

撮影時期を決める

1つ目は、撮影時期を決めることです。

撮影時期は、基本的にこの3パターン。

  • 前撮り(4月〜9月)
  • 七五三シーズン(10〜11月)
  • 後撮り(12月)

撮影が混雑する七五三シーズンを避けて前撮りをするご家庭が多いです。

ただし、それはあくまでスタジオアリスで前撮り撮影して、11月に参拝にいくパターンかと思います。

アワーフォトは神社での撮影をメインにできるため、七五三シーズンで問題ないでしょう。

とはいえ、ピーク時期は相当な混雑が予想されるので早めに予約しないといけません。

できるなら8月頃に予約して、9〜11月中に撮影するのがベストです。

また、

  • 「大安」や「仏滅」を狙う必要ない
  • 時間帯は子どもの体力がある午前中
  • 家族が忙しくない時期

などを考慮して、撮影時期は決める必要があります。

家族と話し合って、ベストなタイミングで予約・撮影をするようにしましょう。

撮影の参加者を決める

2つ目は、撮影の参加者を決めることです。

七五三は基本的に祖父母を呼ぶのが一般的。ただ、かならず呼ばなくてはいけない訳ではありません。

  • 両家の祖父母を呼ぶ
  • 片方の祖父母を呼ぶ
  • 両方とも呼ばない

両親の住む場所はタイミングよって柔軟に対応しましょう。

正直、両家とも呼ぶのが無難かと思います。

ぎふ

仲のよさなどもあると思うので、ちゃんと家族で話し合って決めましょう。

撮影場所を決める

3つ目は、撮影場所を決めることです。

アワーフォトの場合、撮影場所はロケーション(神社)がメインになります。

引用:アワーフォト

神社の場合、決めるポイントは以下の2つ。

  • 「名スポット」と呼ばれる神社で撮影する
  • 「近所の神社」で撮影する

名スポットは混雑や家からの距離がデメリットですが、映える写真を撮影できます。

近所の神社は、名スポットよりも目劣りしますが気楽に撮影に迎えるメリットがあります。

いずれにせよ、素敵な写真にしてくれること間違いなしなので安心してくださいね。

神社によっては撮影ができないところもあります。

撮影する際は、神社に撮影許可をもらうようにしましょう。

撮影する時間帯を決める

4つ目は、撮影する時間帯を決めることです。

季節や日当たりによっておすすめな時間帯は変わります。

季節別

夏や冬…寒暖が激しくないお昼前やおやつ時を狙う
春や秋…混雑なし、澄んだ青空の朝方がベスト

おすすめの撮影時期は春や秋。朝がそこまで熱くもなく寒くもない過ごしやすい気温です。

さらに、朝方は日中よりも青空が青く見えると言われています。

スクロールできます
早朝に撮影したラブグラフ
朝9時ころの空
11時ころの空

実際に撮影しましたが、やっぱり朝9時ころの空は青く澄んでいて映えましたね。

また、朝方は比較的どこも空いているので、写真に人が写り込まないメリットがあります。

なるべく家族だけを写真におさめたいなら朝方が狙いどきですよ。

日当たり

日当たりも、やはり朝方や午前中がベストです。

朝方…太陽光による自然光も柔らかく被写体が綺麗に見える時間帯でどんな被写体でも写真映えしやすいのが特徴。

午前中…太陽光による眩しさも少なく、自然光の当たる角度を調整しやすいためポートレートで撮影しやすい時間帯。

引用:MONA CAMERA

逆に、午後は炎天下だと写真写りが悪くなり、夕方は薄暗さから写真ブレを起こしやすくなります。

せっかくアワーフォトにお願いするなら、自然な雰囲気を最大限活かせる時間帯に撮影したいですよね。

季節的にも日当たり的にも、4月〜5月の前撮り、あるいは10月〜11月でそれぞれ「朝方〜午前中」を狙うのがいいでしょう。

撮影衣装や小物をどうするか相談する

5つ目は、撮影衣装や小物をどうするか相談することです。

撮影衣装

アワーフォトで着物レンタルはできないため、着物レンタルサービスを利用しましょう。

おすすめな着物レンタルサービスは、以下の3つ。

というサービスなら、最安4,950円〜で着物がレンタルできます。

とはいえ、きもの365やhataoriでも十分コスパのいい着物がレンタルできるので、感情的な部分も含めてご家族で検討してみてくださいね。

撮影小物

撮影小物は、きものレンタルをすると一式ついてきます。

すでに着物を持っていて小物が足りない場合は、きものレンタリエで小物だけレンタルもできるので、合わせて利用してみてください。

ただし、参拝に必要な千歳飴は自分たちで買わなくてはいけません。

そこまで高くないので、楽天市場などで事前に購入しておきましょう。

撮影したい構図を選定する

6つ目は、撮影したい構図を選定することです。

OurPhoto(アワーフォト)ラブグラフの撮影事例を参考に、自分が撮影したいなと思う構図をピックアップしておきましょう。

撮影前のやりとりでその構図をカメラマンさんに見せれば、撮影事例どおりに撮影してくれますよ。

ぎふ

構図の選定は、自分の理想の写真を実現するためにもっとも重要な工程です!かならず選定しましょう。

アワーフォトで予約する

最後に、準備ができたらOurPhoto(アワーフォト)で予約しましょう。

予約の際は、お得なクーポンがないか事前に確認してくださいね。(使わないと損します…)

関連記事 【1,500円OFF】OurPhoto(アワーフォト)のお得なクーポンまとめ

七五三撮影なら:アワーフォト

おすすめ度:
撮影料金:11,000円(税込み)〜

こんな方におすすめ

  • 高すぎる七五三をどうにしかしたい
  • 形式的な七五三写真は撮りたくない
  • お参りのきれいな写真を撮りたい

\今なら1,000円OFFクーポン配布中/

公式サイト https://our-photo.co/

番外編|参拝後のお食事会をどうするか決める

番外編として、参拝後のお食事会をどうするか決めておく必要があります。

参拝、撮影後はみんな疲れているので、近所であれば「自宅」あるいは「参拝する神社近くの飲食店」がいいでしょう。

当日に決めると、混雑していて入れなかったり、予想よりも歩き疲れダレてしまったりします。

余裕をもって予約するくらいの気持ちでお食事会は準備しておきましょう。

目次へ戻る↑

OurPhoto(アワーフォト)七五三撮影のQ&A

アワーフォトは着物の着付けをしてもらえますか?

着付けはご自身でおこってください。

基本的には着付けはご自身でおこなう必要があります。なかには厚意で着付けをおこなってくれるカメラマンもいます(別途料金)。

七五三って撮影だけでもいいの?

ご祈祷はおこなうほうがいいでしょう。

七五三の本来の目的は、成長を祝うこと。写真撮影よりもご祈祷が優先です。ただし、家族で相談して写真撮影のみで納得がいくのであれば問題ないでしょう。優先すべきは「家族が何をもってお祝いとするか」です。

目次へ戻る↑

OurPhoto(アワーフォト)七五三撮影まとめ

OurPhoto(アワーフォト)の七五三撮影は、コスパがよく人気の高い出張撮影サービスです。

特徴は、以下の3つ。

  • 自分たちで撮りがちな神社の撮影がプロカメラマン仕様に
  • 他の出張撮影よりもコスパがいい
  • フォトグラファーランキングで人気のカメラマンが分かる

これまではスタジオアリス一択だった七五三撮影ですが、「費用面」や「クオリティ面」でアワーフォトが勝りました。

我が子にとって一生で一度しか訪れない七五三のお祝い。

10年・20年後に見返し、笑顔で当時を思い出す家族の姿を想像して、一番いいかたちに残してみてはいかがでしょうか。

七五三撮影なら:アワーフォト

おすすめ度:
撮影料金:11,000円(税込み)〜

こんな方におすすめ

  • 高すぎる七五三をどうにしかしたい
  • 形式的な七五三写真は撮りたくない
  • お参りのきれいな写真を撮りたい

\今なら1,000円OFFクーポン配布中/

公式サイト https://our-photo.co/

目次へ戻る↑

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次