おすすめの出張撮影はこちら!>>こちらから

愛犬の誕生日は何をしてあげる?ハーフバースデーで実際にお祝いしたおすすめの方法

この記事のリンクは一部広告を利用しています

愛犬の誕生日には何をしてあげる?

以前、愛犬のハーフバースデーを迎え「誕生日には何をしてあげよう?」と悩んだことがありました。

犬用のケーキが売ってるのは知ってるけどどんなのをあげればいいのか…イベントなどはどんなことをしたらいいのか…

そのように悩み、どんなお祝い方法があるのかをたくさん調べました。

今回は、同じように悩んでいるあなたへ「愛犬の誕生日には何をしてあげるか」「おすすめのお祝いアイデア」を紹介します!

まとめたポイントは、

  • 手軽にあげられる食べ物
  • 手軽にあげられるおもちゃ
  • しっかりお祝いできる方法

で分けています。

実際にしたお祝い方法も解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

運営者プロフィール
  • 33歳企業のメディア運営担当
  • 5年間で家族写真1万枚撮影
  • 数社の出張撮影を体験
  • 愛用カメラ:FUJIFILM『X−S10』

運営者プロフィール

出張撮影情報をお届け!
目次

愛犬の誕生日をやる意味と注意点

まず、そもそも愛犬の誕生日をお祝いする意味や注意点を考えてみましょう。

意味|犬生は人間と比べて圧倒的に短いから

専門機関の調査によると、犬の平均寿命は13.6歳。

一緒にいられる時間が短いということは、誕生日を祝える回数も少ないということ。

犬を飼うと分かりますが、ペットではなく「家族」になるんですよね。

そんな家族と一緒にいられる限られた時間を、有意義に過ごすという意味でも「誕生日を祝うこと」は大切だと思います。

愛犬ソックス君

たくさん一緒にいたい!

ぎふ

その気持ちは飼い主も一緒。家族と一緒で愛犬の誕生日を祝うのは大切です。

注意点|犬の健康と感情を考えよう

プレゼントをあげる際は、さまざまな注意が必要です。

  • 愛犬の好みは何か
  • そもそも犬にあげていいものか(アレルゲン)

犬にあげてはいけない食べ物は、以下のとおり。

  • ネギ類
  • タマネギ
  • アボカド
  • ニンニク
  • チョコレート
  • カフェイン
  • 牛乳
  • チーズ
  • ぶどう等

不安な方は、自分で選ぶのではなくペット専門店で買ったほうがいいでしょう。

ペット専門店なら、こういった食べ物を含まないケーキやおやつを販売しています。

犬の健康を考えたプレゼントをあげるようにしましょう。

また、犬の感情を考えてプレゼントするのがおすすめです。

どうゆうことかというと、犬は自分の誕生日がいつかなんて正直わかっていません。(笑)

なので、特別高いプレゼントをあげても普段と変わらないのです。

予算はある程度にして、飼い主が納得のいくプレゼントをあげるのがいいでしょう。

愛犬ソックス君

でも美味しいケーキも食べたいワン。

ぎふ

そうだよね。だからうちは500円くらいの「ケーキ」と、記念写真を撮影したよ。愛犬の喜ぶ姿+家族の思い出って感じかな。

愛犬の誕生日は何をしてあげる?

ここからは、愛犬の誕生日に何をしてあげるかいくつかアイデアを紹介します。

  • ケーキでお祝い
  • 遊び道具やおもちゃをプレゼント
  • 記念写真を撮影する
  • 家族でおでかけ

ケーキでお祝い

愛犬の誕生日には、ベタに「ケーキ」でお祝いしてあげましょう。

犬用のケーキって原材料や成分がちゃんと考えられているのに、見た目がちゃんとケーキで可愛いんですよね。

栄養バランスやカロリーも調整されており、愛犬の健康を気にせず与えることができます。肉や魚を使ったケーキなら主食としても与えられますよ。

また、プレートを置いたり愛犬の顔をデコったりと見た目も凝ったケーキを用意することも。お値段も安いものならワンコイン(500円程度)で購入できます。

成長期も考えると生後1才を超えてから与えるのがベストなので、ぜひ1才の誕生日にプレゼントしてあげてくださいね!

遊び道具やおもちゃをプレゼント

1年に1回のお祝いごと。せっかくなら特別な「遊び道具やおもちゃ」をプレゼントするのもおすすめです。

特別なときにだけ遊べるおもちゃにすれば長く使えるし、見るたびに「◯歳の誕生日プレゼントだ」と思い出を振り返ることができます。

犬のおもちゃってホント消耗品で、繰り返し使ってると1ヶ月でダメになることも…純粋に遊び道具のストックを追加するという意味でも、おもちゃはプレゼントに最適です。

何か誕生日のお祝いにプラスワンでおもちゃをあげてみてくださいね。

記念写真を撮影する

実際に撮影した写真

誕生日の記念に「愛犬の写真」を残すのもおすすめです。

写真はどちらかというと、我々「飼い主」の思い出づくりに近いですけどね。

人間と一緒で1年に1回しかこない特別なお祝い。大切な思い出を写真という形に残すことで特別なモノにしてくれます。

もし、家族全員で写った写真がいいなら「出張撮影」にお願いするのもいいですよ。

プロカメラマンが自宅や撮影スポットまで撮影しにきてくれるので、手軽に記念写真が手に入ります。

愛犬ソックス君

大好きな主(あるじ)と思い出が残せる!

ぎふ

第三者に撮影してもらうのはホントにおすすめ。家族全員ってなかなか撮影できないですからね。

出張撮影含めた「おすすめの思い出づくり3選」へジャンプ⇩

家族でおでかけ

  • ドッグラン
  • ドッグカフェ

など日常では体験できない遊びやご飯を食べられる場所に連れていくのもいいですね。

ホテル併設のドッグランなら疲れた体をそのままホテルで休ませてから帰ることができるので、ワンちゃんの体への負担も少なくなります。

楽天トラベルでペット可のホテルを探す>>

めいいっぱい自然で遊ばせたり、美味しいご飯を食べてもらったりして「特別な日」を演出してくださいね。

出張撮影含めた「おすすめの思い出づくり3選」へジャンプ⇩

愛犬の誕生日に何をしてあげる?【おすすめケーキ編】

愛犬の誕生日におすすめなケーキは、以下のとおりです。

  • 多頭飼いにおすすめ!プレート付きレアチーズケーキ
  • しっかりとお祝いできるショートケーキ
  • コスパを求める人におすすめ!むらさき芋モンブラン

多頭飼いにおすすめ!プレート付きレアチーズケーキ

プレートつきのレアチーズケーキは、獣医師が監修している安全性バツグンな誕生日ケーキです。

サイズが大きく多頭飼いしている飼い主さんにピッタリなケーキ。

プレートがついているので、ワンちゃんの誕生日をしっかりお祝いできますよ。

しっかりとお祝いできるショートケーキ

見た目が人間のものとほとんど変わらない可愛らしいケーキ。

豆腐やヨーグルトをベースにつくられているこのケーキは、人工着色料・香料・保存料・酸化防止剤など使用していないため、デリケートにならなくてもあげられます。

また、ケーキに飾ってあるボーンクッキーには名前や年齢を入れられるので、ちゃんと誕生日ケーキとして利用できるのも嬉しいポイント。

直径も6センチと食べ切れるサイズなので、飼ってるワンちゃんが1匹の飼い主さんにおすすめですよ。

コスパを求める人におすすめ!むらさき芋モンブラン

むらさき芋のモンブランは、コスパがよくプラスワンのプレゼントにおすすめなケーキです。

にんじん入りのスポンジケーキの上にかぼちゃを、その上にむらさき芋を絞り出しモンブラン風にしています。

商品価格も770円+送料なのでコスパがよく、ちょっとしたプレゼントにも最適ですよ。

愛犬の誕生日に何をしてあげる?【おすすめおもちゃ編】

愛犬の誕生日におすすめなおもちゃは、以下のとおりです。

  • コング
  • 引っ張りっこ用のおもちゃ
  • 知育トイ

コング(壊れにくい)

コングとは、硬い天然ゴム100%でできている犬専用のおもちゃ。

とても硬いので、歯や顎を鍛えながらワンちゃんのストレスを解消できる必需品です。

形状は

  • 骨の形で純粋に噛むもの
  • 中が空洞になっていて餌を詰められるもの

などがあります。

小さい内は、餌の食いつきを調整したりしつけの際のご褒美としてコングを与えるのもいいとされてますね。

我が家でもコングは数種類使用してましたが、何個あってもいい万能アイテムですよ。

引っ張りっこ用のおもちゃ(一緒に遊べる)

引っ張りこ用のおもちゃは、ワンちゃんと一緒に遊べるアイテム。

暑さが厳しく散歩にいけない夏は部屋で遊ばせることもあると思いますが、そんなときに引っ張りっこ用のおもちゃがあると便利です。

とくに噛むのが好きな犬種(ミニチュアダックスなど)はずっと遊んでくれるので、ぜひ試してみてくださいね。

知育トイ

知育トイは、ワンちゃんにさまざまな効果ももたらすアイテム。

具体的には、

  • 嗅覚を鍛える
  • 早食いの防止
  • ストレス解消
  • 一人遊び時間を捻出

など、ワンちゃんの成長をサポートできるようなアイテムとなっています。

布製のモノもありますがかじって穴を空けてしまうかもしれないため、プラスチックやゴム製のほうが長く使えますよ。

愛犬の誕生日に何をしてあげる?【おすすめ思い出づくり編】

愛犬の誕生日におすすめ思い出づくりは、以下のとおりです。

  • 出張撮影サービス
  • ドッグカフェ
  • ドッグラン

出張撮影サービス

出張撮影サービスは、プロカメラマンが撮影場所まで出張して撮影してくれるサービス。

わたしたちは愛犬ソックスのハーフバースデーで利用しました。

写真を撮るときって家族の誰か1人がカメラマンになるので、写真に写らなくなるんですよね。

せっかくなら家族全員でお祝いの記念を残したいと思って依頼。

コスパもよく写真のクオリティも高いので、とてもおすすめです。

ドッグカフェ

ドッグカフェとは、ワンちゃんと一緒に入店できる飲食店です。飼い主さんのメニューにプラスして、犬用のメニューが充実しています。

普段食べられないようなご飯を食べさせてあげたり、普段できないワンちゃんとの外食ができたりと特別感がでます。

注意点はたくさんのワンちゃんが出入りする場所なので、多少気を使うところです。

混合ワクチンの接種や証券病の予防接種などを済ましてからいくようにしましょう。また、接種証明書が必要な場所もあるので、事前に確認しておきましょう。

ドッグラン

ドッグランとは、隔離されたスペースで犬がリードなしで自由に遊べる施設です。

ワンちゃんのストレス解消はもちろん、他のワンちゃんと遊んだり他の飼い主さんと交流したりして、コミュニケーションを図る場としても利用されます。

ワンちゃんの素敵な誕生日に新しい出会いがあるののも素敵ですよね…!

ドッグカフェと同様に必要な予防接種をおこなうのはもちろん、犬同士のトラブルがないように最大限注意して利用するようにしましょう。

我が家の愛犬の誕生日(ハーフバースデー)には何してあげた?

愛犬ソックス

我が家は2022年10月生まれのミニチュアダックスフンド「ソックス」を飼っています。

ハーフバースデーには「記念写真」と「ケーキ」をプレゼントしました。

記念撮影は出張撮影サービスで、ケーキはペットショップで購入。メインは記念撮影ですね。

撮影までは結構大変だったけど、写真データが届いたときは「一生の宝物ができた…涙」と感動しました。

家族全員の写真

毎年じゃなくてもいいけど、一回くらいは家族で記念写真を残してもいいんじゃないかなと思います。

今回利用した出張撮影サービスについては、以下の体験談を参考にしてみてください。

まとめ|愛犬の誕生日は家族で思い出をつくろう

今回、紹介した誕生日アイデアは以下のとおりです。

  • 多頭飼いにおすすめ!プレート付きレアチーズケーキ
  • しっかりとお祝いできるショートケーキ
  • コスパを求める人におすすめ!むらさき芋モンブラン
  • コング
  • 引っ張りっこ用のおもちゃ
  • 知育トイ
  • 出張撮影サービス
  • ドッグカフェ
  • ドッグラン

誕生日をお祝いする意味をしっかり考え、ワンちゃんと飼い主にとって一番いいお祝いをしてくださいね。

紹介したアイテム一覧※タップで開く

こちらの記事もおすすめ↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次