LOVEGRAGH

七五三の家族写真を撮らないのはなぜ?撮るべき3つのメリットやおすすめの撮影方法

七五三家族写真は撮らない?

  • 七五三で家族写真を撮ろうか迷ってる
  • 家族写真はいらない?
  • 家族写真を撮ったほうがいい理由を知りたい

そんな悩みを解決する記事です。

ぎふ

ぎふ(@gihu2musumeokan)です。

お子さんがいる家庭だと必ず訪れるイベント「七五三」。

七五三はなんと江戸時代から伝わる由緒正しき日本の文化だそうです。

現代だと一生に一度しか訪れないその瞬間を、子供写真館などで撮影するのが通例。

しかし、ここ最近「七五三で家族の写真を撮らない」という家族が増えています。

そこには、「お金の問題」や「手間がかかる」など様々な悩みが隠れていました。

悩めるひと

実際のところいい写真は撮ってくれるの?

結論、撮れるのであれば家族写真は撮影したほうが絶対にいいです。

今は何もわからない子供たちですが、大人になったときに「家族写真」があることでたくさんのメリットが生まれます。

この記事で分かること…

この記事では、家族写真を撮らない理由について触れています、また、家族写真を撮ったほうがいい理由についても分かりやすく解説しています。

もし撮るならどのような撮影サービスがおすすめかも解説していますよ。

ぎふ

家族写真を撮らない理由を明確にして、解決していきましょう!

運営者プロフィール 31歳アパレル内勤 おしゃれ大好き 5年間で家族写真1万枚撮影 奥さんとのウェディングフォトに憧れる

運営者プロフィール・Twitter(gihu2musumeokan

七五三の家族写真は撮れるなら撮った方が良い

七五三の家族写真は撮れるなら撮ったほうが良い

結論から言うと、七五三の家族写真は撮れるなら撮ったほうが絶対にいいです。

家族写真を撮ると、家族にとってこのようなメリットが生まれます。

  1. 家族の思い出が形に残る
  2. 子供が写真を見返したときの印象が変わる
  3. 家族の成長を感じられる

「たかが家族の写真」と思うかもしれませんが、一番近くにいるからこそ小さな幸せを見逃してしまいがち。

その〈当たり前〉と思っている小さな幸せを家族写真として形に残すことに意味があります。

家族写真は、今の家族にとっていい思い出になり、将来の子供にとって心の支えになるのです。

ぎふ

まずは、撮る派と撮らない派の意見をみていきましょう。

※詳しくどのようなメリットがあるか先に知りたい方はこちら家族写真のメリット」へジャンプできます。

↑目次へ戻る

七五三の家族写真は撮る?撮らない?

七五三の家族写真は撮る?撮らない?

七五三の家族写真を「撮る派」と「撮らない派」の意見をまとめてみました。

家族写真を撮る・いる派

撮る機会が少ないから撮れて良かった
いい思い出になった
見返すと幸せな気持ちになる

家族写真を撮らない・いらない派

写真を撮られるのが嫌い
容姿で悩んで撮れない

写真を撮る・いる派の意見

家族写真を撮る派

撮る機会が少ないから撮れて良かった
いい思い出になった
見返すと幸せな気持ちになる

「家族写真はめったに撮らないから、七五三をきっかけに撮れて良かった」という人がとても多い印象を受けました。

また、家族写真を見ていると子供の成長をつよく感じられるため、幸せな気持ちになるという意見もありますね。

ぎふ

家族写真は、親にとってもメリットがありそうです。

写真を撮らない・いらない派の意見

家族写真を撮らない派

写真を撮られるのが嫌い
容姿で悩んで撮れない

家族写真を撮らない理由として、「写真が苦手」「見た目に自信がない」という意見が見られます。

自分の容姿のせいで、子供の記念すべき晴れ姿を汚したくないという親心でしょうか。

ぎふ

撮らない理由を深掘りしていきましょう。

↑目次へ戻る

家族写真を撮らない理由は?

加増写真を撮らない理由は?

七五三の家族写真を撮らなくていいと思う理由は主にこの4つです。

  1. 単純にお金がかかる
  2. どういう服装をしていいか分からない
  3. 身支度がめんどくさい
  4. 撮影されるのが苦手

ぎふ

「費用面」と「手間」が大きな要因です。

写真撮影の枚数が増えてお金がかかる

七五三の家族写真を撮影しない理由の1つ目は、単純にお金がかかるからです。

七五三の写真撮影にかかる費用は、2万円〜20万円と言われています。※スタジオアリス調べ

どうして2〜20万と大きく差があるかというと、子供写真館では「基本プラン+写真枚数+オプション」で料金が変わるからです。

基本プランは安くても、写真枚数や額縁、アルバムなどのオプションを追加することで費用が上がってしまいます。

スタジオアリス公式サイト

家族写真を追加するということは、その分写真の枚数が増えてしまうので費用が上がる原因になるのです。

おかん

写真枚数1枚で約6000円の追加…。

もちろん、家族によってどこまでオプションを付けるかで総額は変わります。

それでも、「家族写真を撮る=枚数が増えるからお金がかかる」となってしまうのは紛れもない事実なのです。

ぎふ

写真を残したくても費用を考えて断念する人も多そうですね。

撮影時にどういう服装をしていいか分からない

2つ目の理由は、撮影するときにどういう服装をしていいか分からないからです。

七五三といえば、「パパはスーツ、ママは着物」を着て撮影するのが一般的。

しかし、普段からスーツや着物を着ない人はそもそも持っていないパターンもあります。

ぎふ

私もアパレル出身なのでスーツはあまり着ません。

パパママともにオフィス系の服装にしてしまうと冠婚葬祭感が強くなってしまうし、かといって私服だとラフ過ぎてせっかくの特別感がなくなってしまう…。

そのように悩んだ結果「何を着てけばいいか分からないから子供だけの写真でいい」となる親が増えているのです。

おかん

子供が主役だからそこまで考えなくてもいいのに。

ぎふ

とはいえ、写真に写るならちゃんとした格好をしたい気持ちも分かる。

↑目次へ戻る

写真に写るための身支度がめんどくさい

3つ目の理由は、「普段しない身支度」をするのがめんどくさいからです。

冠婚葬祭では、人に見られたり写真に写ったりするので、女性ならメイクや髪型、男性なら髭などを気にしなくてはなりません。

-普段やらない身支度は面倒-

とくに男性で「休日は髭を剃らない」という人は、「なんで休みの日まで髭を剃らなきゃいけないんだ」と思ってしまいます。

逆に、普段スーツを着ている人は「休みの日まで堅苦しい格好はしたくない」と思ってしまいます。

それ以外でも「どんな髪型をすればいいのか」「普段通りじゃダメなのか」と悩めば悩むほど、撮影が億劫に。

最終的には「七五三は子供だけの写真があればいいか」となってしまうのです。

ぎふ

「服装で悩む」に通ずるものがありますね。

撮影されるのが苦手

4つ目の理由は、単純に写真を撮られるのが苦手だからです。

人に写真を撮られる機会は、正直そこまで多くありません。

その中でも「写真を撮られるのが苦手」という人は非常に多く、某アンケートによると全体の70%を超えていたそうです。

写真を撮るのが苦手な人は全体の7割

参考:MY BOOK「撮るのは好き!でも撮られるのは…~苦手の理由を徹底調査~」

容姿に自信がない
写真写りに自信がない
撮られるのが恥ずかしい

など、撮影されるのが苦手な理由は総じて「自分に自信がない」がゆえですね。


そもそも撮影されるときに緊張してしまう人は、余計に顔がこわばり「写真写り」が悪くなってしまいます。

カメラなどをあまり意識せず、自然体で撮影できるなら写真写りは改善できるかもしれません。

関連記事:自然体で撮影できる出張撮影サービス「ラブグラフ」とは

↑目次へ戻る

七五三の家族写真を撮影するメリットは?

七五三の家族写真を撮る3つのメリット

七五三の家族写真を撮るメリットは大きく分けてこの3つです。

  1. 家族の思い出が形に残る
  2. 子供が写真を見返したときの印象が変わる
  3. 家族の成長を感じられる

ぎふ

将来の家族に良い影響があります。

家族の思い出が形に残る

七五三で家族写真を撮ると、子供1人だけではなく家族全員の思い出が形に残ります。

子供ができると、産まれてから節目節目で写真を撮る家庭は多いです。

しかし、親子で写っている写真はそんなに多くないのではないでしょうか?

育児で忙しい
一緒に撮ろうとしたらグズる
タイミングが合わない

こんな理由で、撮ろうとしてもチャンスを失い「撮ってる場合じゃないな」と育児に専念してしまうのが実際のところです。


しかし、親が一緒に写っていないと写真を見返したときに「一緒に写っておけばよかった」と後悔してしまいます。

一緒に写ってる写真を形に残すことで後悔もしませんし、小さかった我が子との思い出が鮮明に甦るのです。

おかん

当時の状況も思い出しやすくなるね。

七五三の家族写真は、当たり前ですが「撮ろう」と決めれば必ず撮れます。

それこそ、子供写真館や、出張撮影サービスにお願いすればプロカメラマンが家族全員を撮ってくれるので安心です。

家族写真は、幼い我が子との思い出を鮮明に思い出す良いきっかけになるでしょう。

ぎふ

形に残すのはとても大切ですね。

子供が写真を見返したときの印象が変わる

家族写真を撮ると、子供が写真を見返したときの印象がだいぶ変わります。

具体的には、大人になって見返したときに「愛されていた」と感じやすくなるのです。

内閣府の調査によると、令和元年に成人を迎えた600人の男女のうち、73%の人が「子供の頃の写真を見返すことで自己肯定感を得られる」ことが分かりました。

出典:PR TIMES

※自己肯定感…自分には価値があり、愛さていると感じる感情のこと。

「自分の写真がたくさんある=親が好きでいてくれた」という気持ちになり、自己肯定感が上がるという仕組みです。

その写真に家族も写っていたら、さらに気持ちは嬉しくなるのではないでしょうか?

楽しそうに笑う家族
自分(子供)を見つめる親
綺麗に着飾られた自分(子供)

このような家族の姿を見ると「大事に育てられてたんだ」と思うようになります。

逆に家族写真がほとんどないと「イベント事だからしょうがなく撮った?」という印象が残ってしまう…。

家族写真を残すことは、子供が大人になったときの「心の支え」になると言えますね。

おかん

将来の子供に影響がでるのは知らなかった。

ぎふ

家族写真を見返すことで、当時の親のことも鮮明に思い出せるんだよね。

家族の成長を感じられる

家族写真は、子供だけでなく家族の成長を写し出すことができます。

具体的には、家族写真を見返すことで懐かしい気持ちになれるということです。

私たち親は、「子供の成長」とともに老いていきます。本来老いは嫌なものですよね。

しかし、子供の成長と共に老いていく自分たちを見るのもまた風情があります。

最近だと、昔撮った写真と同じような場所・位置・格好で家族写真を撮り直す人も多くなっています。

同じ形で撮影しなくても、その時の髪型や服装、体型など、「自分たちの変化」を写真で見られるので懐かしい気持ちになりますよね。

家族写真を撮ることは、家族の成長を写し出し、情緒あふれる懐かしい気持ちにさせるのです。

おかん

今で言う「エモい」って意味だね。

ぎふ

エモーショナルの略だね。

※エモーショナルとは…「感情的な」「情緒的な」「感動的な」という意味。

↑目次へ戻る

七五三の家族写真は「出張撮影サービス」がおすすめ

七五三の家族写真は出張撮影サービスがおすすめ

家族写真は撮りたいけど、撮らない理由が根深い人は、出張撮影サービスを利用してみましょう。

「出張撮影サービス」とは、読んで字の如くカメラマンが撮りたい場所に出張して撮影してもらえるサービスです。

出張撮影サービスにはたくさんのメリットがあります。

出張撮影サービスのメリット

写真データの多さと安さ
服装を自由に決められる
より自然体な撮影をしてもらえる
カメラマンが家族全員を撮影してれる

出張撮影サービスは、基本プランに撮影データが75枚ついて26180円と割安です。

スタジオ撮影ラブグラフ
価格帯33,000〜63,000円
※5〜10枚想定
26,180円〜
撮影カット数1枚から購入75枚〜
レタッチなしあり(無料)
撮影時間2時間
※衣装選び・交換で待ち時間は含めない
1〜2時間
※待ち時間なし
納品期間約1〜5週間1〜2週間以内
衣装・メイク選択肢が多く、メイク込自分で好きなテイストを用意

※スタジオ撮影と出張撮影サービスの料金形態を比較した表。※出張撮影サービスは「lovegraph(ラブグラフ)」の料金プランを参照。

家族と一緒に撮っても料金は一律なので、「家族写真を撮ると値段が上がる」という悩みは一切関係ありません。

また撮影の際、親の服装は自由に決められるので「着物を着なくては…」という使命感に駆られることはありません。

着たい服装のリサーチは必要ですが、わざわざ着物をレンタルする必要もなくなります。

-ママはカジュアルな服装でもOK-

出張撮影サービス最大の特徴は、撮影が外でできるところ。

家の近くの神社や、いつもお参りしてる場所で撮影できるので、スタジオ撮影に比べると気持ちを楽にして挑めます。

そして、出張撮影サービスのカメラマンは、ふとした瞬間にシャッターを押してくれるのでカメラを意識しなくても素敵な写真を撮ってくれるのです。

自然な表情を撮影してくれる出張撮影サービス
出典元:https://lovegraph.me/albums/45163

カメラを向けられると緊張する…という人でも、より自然体な姿を写真におさめてもらてますね。

おかん

カメラの方を向いてない七五三の写真って斬新!

最後に、出張撮影サービスは、家族全員の姿をプロカメラマンが撮影してくれます。

お参りの写真を撮るのは、「家族の誰か」か「親戚」です。

悪く言えば「素人」が撮影することになるので、とてもじゃないですが「綺麗」な写真とはいえないものが残ります。

素人が撮った家族写真
-筆者の七五三家族写真※母が撮影-

その点、出張カメラマンにお願いすれば、お参りの家族写真をハイクオリティで撮影してもらえます。

-出張カメラマンが撮影した家族写真-

ぎふ

違いを見てもらえば一目瞭然ですね。

このように、出張撮影にお参りの写真を依頼すれば、「家族写真が撮りたいけど撮れない」という悩みが解決できるのです。

※注意点…「出張撮影」は商業目的の撮影に該当するため、神社によっては撮影できないところもあります。不安な方は事前に神社に問い合わせしてみましょう。

撮影実績25000件・満足度97.5%/
おすすめの出張撮影サービスを見てみる
※体験談を多数掲載しています

まとめ:家族写真を撮影して素敵な思い出を残そう

七五三は家族写真を撮影して素敵な想い出を残そう

家族写真を撮影するメリットは大きく分けてこの3つです。

  1. 家族の思い出が形に残る
  2. 子供が写真を見返したときの印象が変わる
  3. 家族の成長を感じられる

家族写真を撮影すると、私たち親にとっては「素敵な思い出」になり、子供が大きくなったとき「心の支え」にななります。

とくに、写真を見返すことで子供の自己肯定感があがるので、より「幸せ」と感じられるようになるでしょう。

家族写真におすすめなのは「出張撮影サービス」です。

出張撮影サービスのメリット

写真データの多さと安さ
服装を自由に決められる
より自然体な撮影をしてもらえる
カメラマンが家族全員を撮影してれる

家族写真を撮らない理由にあった「費用面」と「手間」の問題を出張撮影なら解決できます。

ぎふ

出張撮影サービスで家族写真を撮って、素敵な思い出をつくりましょう。

関連記事:家族写真におすすめ!出張撮影サービス「lovegraphラブグラフ)」とは?

ラブグラフ料金プラン評判実績
関連記事:ラブグラフの評判は?サービスを分かりやすく解説

\よければポチッと応援よろしくお願いします/

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村